MENU

SNSで話題!「あつまれ どうぶつの森」で映画の世界を完全再現 8 選

2020 4/17
SNSで話題!「あつまれ どうぶつの森」で映画の世界を完全再現 8 選

2020年3月20日に発売された任天堂Switchゲームの「あつまれ どうぶつの森」が日本だけではなく、世界中で大ヒットしています。最新版ゲームでは自身でデザインした「マイデザイン」を利用して洋服や帽子などを独自で作ることができます。実は私もゲームにどハマりしており、絶賛プレイ中です(笑)

そんな中、各々が制作した映画をモチーフにしたデザインがSNSで話題になっています。本記事ではそんな「あつまれ どうぶつの森」のゲームの中で再現された映画をご紹介いたします

目次

「あつまれ どうぶつの森」で再現された映画 8 選

『ミッド・サマー』(2019)

画像引用:IGN /@elphione
ミッドサマー - 写真3
画像引用:FASHION PRESS

最初にご紹介するのが、90年に一度の祝祭で起きる惨劇を描くスリラー映画『ミッドサマー』です。『ヘレディタリー継承』にて高評価を集めたアリ・アスター監督の第2作で、日本でもヒットした話題作ですよね。

フローレンス・ピュー演じる主人公が号泣する本作の有名な場面カットを、ゲームで笑ったり泣いたりできる「リアクション」を活用して@elphioneさんがゲームの中で見事に再現しています(笑)

DIYで作ることができる「コスモスの冠」と、『ミッドサマー』に登場するドレスはマイデザインで独自で制作されたものですね。比較的に難易度は低めなので是非皆さんも挑戦してみてください!

『女王陛下のお気に入り』(2018)

引用元:@evilgargoyle

18世紀イングランドの王室を舞台に、女王と彼女に仕える2人の女性の入り乱れる愛憎を描いた『女王陛下のお気に入り』もゲームの中で完全再現!本作の主演エマ・ストーンにそっくりなキャラクターを@evilgargoyleさんがTwitterにて公開しました。

アカデミー賞にて衣装デザイン賞にもノミネートされたドレスを「マイデザイン」にて見事再現・・・!1ピクセルずつの相当細かいデザイン作業を見事に成し遂げ、かなりクオリティの高い完成度ですよね。

『ジョーカー』(2019)

Image
引用元:@PADZYAN
Joaquin Phoenix clashed with Robert DeNiro during Joker filming ...
画像引用:THE US SUN

コメディアンを夢見る心優しい男が、悪のカリスマ”ジョーカー”へと変貌していくさまを描いた映画『ジョーカー』もゲームの世界へ登場!本作は第92回アカデミー賞にてホアキン・フェニックスが主演男優賞を獲得し、彼の怪演に魅了された方も多いのではないでしょうか?

ロバート・デ・ニーロ演じるマレー・フランクリンの人気トーク番組「マレー・フランクリン・ショー」にジョーカーが登場するワンカットを見事に再現しています。

今回の「あつまれ どうぶつの森」の新機能として、「マイ・デザイン」を顔にもペイントできるようになりました。それをうまく活用してジョーカーのピエロ顔をうまく表現しています。

『パラサイト 半地下の家族』(2020)

Image
引用:@ddmcrossing

第72回カンヌ国際映画祭にて最高賞であるパルムドール、そして第92回アカデミー賞にて作品賞を獲得した『パラサイト 半地下の家族』がなんとゲームの世界で完全再現!

「あつまれ どうぶつの森」では、キャラクターの顔や髪型も変更できる機能があり、@ddmcrossingさんがパク・ソダム演じる長女のギジョンの見事に再現した物をTwitterにて公開しました。独特な眉毛、細くてつり上がった目、そしてなんと言っても劇中でキーとなる”桃”まで!かなり完成度が高いのに、難易度は低いので是非皆さんも挑戦してみてください(笑)

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(1985)

Image
引用元:@Teaforce_Steph
バックトゥザフューチャー 赤ベスト マーティマクフライ レプリカ ...

次にご紹介するのが、老若男女から愛される80年代を代表するSF映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』から主人公マーティン・マクフライを完全再現したマイデザインです!

マーティンのトレードマークとも言える、赤いダウンジャケット+ジージャン、そしてスケートボードまでしっかりと捉えて完璧に再現していますよね!

これをデザインした@Teaforce_StephさんはマイデザインのコードをTwitterで公開しているたの、コードから検索すれば、ご自身のマイデザインに追加することができます。そのため、誰でも簡単にマーティンになることができますよ!是非チェックしてみてくださいね。

『ラ・ラ・ランド』(2016)

Image
引用:@FerBreder
第89回アカデミー賞】主題歌賞は「ラ・ラ・ランド」の「City of Stars ...
画像引用:映画.com

本記事でご紹介する中でも、個人的にも大興奮したのが、アカデミー賞主演女優賞にも輝いた『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーンを完全再現した@FerBrederのマイデザインです。

ポスターのビジュアルにも起用され、本作の名場面の1つでもある「City of stars」のダンスシーン時に、エマ・ストーン演じるミアが着用していたドレスを見事に再現。緑の花模様もきちんと描き、さらにタップシューズもきちんと履いていてハイクオリティ!

制作者の@FerBrederさんは、Twitter上でマイデザインのコードを公開しているので、誰でも検索して簡単にこのマイデザインを手に入れることができますよ。『ラ・ラ・ランド』ファンの方は是非!

『ハリーポッター』(2001~2011)

Image
引用:@LCVoss
ハリー・ポッター』J・K・ローリング、“魔法学校”日本校の存在を明かす ...
画像引用:クランクイン!

次にご紹介するのは、言わずと知れた大人気魔法ファンタジー「ハリーポッター」の世界を再現したマイデザインです!やはり世界中にファンが多いシリーズなので、沢山の方々が独自のハリーを制作していて面白かったです!

グリフィンドール、スリザリン、レイブンクロー、ハッフルパフのそれぞれ4つの寮の制服を色違いで制作したり、中にはハリーの「額の傷」をファイスデザインで再現している方もいました。素晴らしいアイデア…!

Image
引用元:@Judelaw

また、「ハリーポッター 」の世界をマイデザインする方は多くいますが、その中でもズバ抜けてすごかったのが、@Kaishadowさんが手掛けたシビル・トレローニー先生の完全再現。シビル・トレローニー先生と言えばホグワーズの「占い学」の教授で、大きな眼鏡が特徴ですよね。適当な予言ばかりしているが、たまに重要な予言をする隠れ重要キャラです。目の付け所は少しマニアックですが本人そっくり!

Image
引用:@Kaishadow

『シャイニング』(1980)

引用: @AdMirabella33 
シャイニング」の双子がツイッター開始 現在46歳のバーンズ姉妹 : 映画 ...
画像引用:映画.com

最後にご紹介するのは、スタンリー・キューブリックによる伝説的ホラー『シャイニング』に登場する双子の少女のマイデザインです!

ジャック・ニコルソン演じる主人公ジャックと妻、一人息子のダニーが滞在するホテルの廊下に出てきた双子の女の子の幽霊。お揃いの水色のワンピースを着て手をつなぎ、ダニーに「一緒に遊ぼう」と語り掛けるシーンはトラウマレベルの怖さでしたよね。。そんな彼女達が、まさかの「あつまれ どうぶつの森」のゲームで再現されるとは(笑)家を増築していけば、「シャイニング」のようなホテルの再現もできそうですね!

まとめ

以上、SNSで話題!「あつまれ どうぶつの森」で映画の世界を完全再現のご紹介でした!

面白いアイデアが沢山あってかなり興味深いですよね。私もマイデザインを何度か挑戦しましたが、かなり不器用な方なので苦戦中です(笑)

「あつまれ どうぶつの森」を持っている方はもちろん、これから初めてみたい!という方もこの機会に挑戦してみてはいかがでしょうか?是非チェックしてみてくださいね!

「あつまれ どうぶつの森」を始めるなら、ネット購入がおすすめ! お店に足を運ぶことなく家でゲームを楽しむことができますよ。また、ダウンロード版もあるので是非そちもチェックしてみてください。

任天堂Switch本体をまだ持っていない方も、店頭ではなくネットで購入することをオススメします!ネットだとポイントも付与されますし、店頭だと売り切れの場合もあります。

また、「あつ森」コラボバージョンのオリジナルデザイン版もあるので是非そちらも合わせてチェックしてみてください♪

ちなみに私は、家にテレビを置いていないので「任天堂Switch Lite」を購入しました。価格も半額くらいですし、何より小さくて手におさまりやすくてオススメです。

コロナウイルスで外出を控えている方に...

新型コロナウイルスが流行っていて自宅で過ごす方も多いかと思います。そんな時にオススメなのが動画配信(VOD)サービスです!

好きな映画が見放題なのでこちらも是非チェックしてみてください。
U-NEXTAmazon prime videoHuluなどでは1ヶ月無料体験もありますよ!

新型コロナウイルスが流行っている今だかこそリアルに感じる...!
ウイルス感染を扱ったおすすめの映画紹介記事もチェックしてくださいね。

この記事を書いた人

映画と一人旅が趣味な女子。海外在住。
旅先で訪れた映画館やおすすめの海外映画などを紹介します。

好きなジャンルはミュージカル、ドラマ、サイコスリラー。
カッコいい女優と、渋い俳優をみると喜びます。
英語は映画で勉強中。

コメント

コメントする

目次
閉じる